ホーム・ページ | 一般情報 | 検査 | サンプルの必要条件 | 価 格 | 試料申請書 | 連 絡



一般情報
 

このネットワークはGENDIA (GENetic DIAgnostics)と命名され、現在、米国、欧州アジアやオーストラリアの100以上の検査ラボと協力体制がとられています。これらの検査ラボは個々の目的の疾患に対し専門的な分析技術をもっている施設です。2000種類以上の疾患の遺伝学的検査がGENDIA参加ラボのいずれかで行われますので、GENDIA は世界的にみても最大規模の遺伝病の遺伝学的検査のパネルを提供することができます。

ベルギーの GENDIA ラボは世界からの依頼を調整する中心ラボとして機能しています。

Japan GENDIA の(有)胎児生命科学センターは、日本国内のReferral Lab.
として日本国内の医療機関から遺伝学的検査の依頼を受けつけます。


住所 : サンプルの送り先
〒464-0858
名古屋市千種区千種2-22-8
(有)胎児生命科学センター
Теl: 052-745-5384
Fax: 052-745-5380
E-mail: k.suzumori@flsc.jp






ホーム・ページ | 一般情報 | 検査 | サンプルの必要条件 | 価 格 | 試料申請書 | 連 絡